清水英範 研究・著作活動 / SHIMIZU Eihan’s Publications

メンバー > 清水英範 >

清水英範 研究・著作活動 / SHIMIZU Eihan’s Publications

shimizu

東京大学教授 (大学院工学系研究科 社会基盤学専攻)
〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 >>アクセス

Professor, The University of Tokyo (Dept. of Civil Engineering)
7-3-1 Hongo, Bunkyo-ku, Tokyo 113-8656 JAPAN >>Access

TEL: 03-5841-6125
FAX: 03-5841-7453
E-mail: shimizu [at] civil.t.u-tokyo.ac.jp

1. 著書

2. 研究論文(査読付論文・招待論文)

3. 解説・評論

4. 国際会議録

5. その他(新聞・一般雑誌・巻頭言・座談会など)


1. 著書
  • 清水英範, 井上亮
    都市内道路交通所要時間と地域間交通量の視覚表現に関する研究
    ITPS Report 201401, 運輸政策研究所, 2014.
  • 日本写真測量学会編
    空間情報による災害の記録 伊勢湾台風から東日本大震災まで
    鹿島出版会, 2012. (編集委員長, 多数共著)
  • 清水英範, 布施孝志
    再現・江戸の景観 -広重・北斎に描かれた江戸、描かれなかった江戸-
    鹿島出版会, 2009.
  • Yukio Sadahiro, Eihan Shimizu and Takashi Fuse
    Visualization of historical data in Tokyo
    In Yukio Sadahiro (Eds.): Spatial Data Infrastructure for Urban Regeneration, pp.53-73,
    Springer, 2008.
  • Eihan Shimizu and Takashi Fuse
    A method for visualizing the Landscape of old-time cities using GIS
    In Atsuyuki Okabe (Eds.): GIS-based Studies in the Humanities and Social Sciences, pp.265-277,
    CRC Press, 2005.
  • 国土の未来研究会、森地茂編著
    国土の未来
    日本経済新聞社, 2005.
    執筆箇所/
    清水英範:日本の人口変動の特徴 (1章3節)
    清水英範:転換期を迎えたエネルギー政策 (2章3節)
    清水英範:都市の土地政策 (5章3節)
    清水英範:高度情報化が開く未来社会~空間情報社会の構築に向けて (6章4節)
  • (社)日本写真測量学会・動体計測研究会編
    デジタル写真測量の理論と実践
    日本測量協会, 2004. (多数共著)
    執筆箇所/ 清水英範, 布施孝志: 東京の原景観を探る.
  • 安田明生監修、清水英範編集委員長
    GPSフロンティア, 日本測量協会, 2004.
  • Eihan Shimizu
    “Survey Engineering”, “Satellite Remote Sensing”
    Encyclopedia of Life Support Systems (EOLSS),
    Developed under the Auspices of the UNESCO
    Eolss Publishers, Oxford ,UK, [http://www.eolss.net], 2002.
  • 池田駿介・林良嗣・嘉門雅史・磯部雅彦・川島一彦編
    新領域土木工学ハンドブック
    朝倉書店, 2003. (多数共著)
    執筆箇所/清水英範:土地空間システムの管理.
  • (社)日本写真測量学会編
    空から見る国土の変遷
    古今書院, 2002. (編集委員長, 多数共著)
  • (社)日本写真測量学会編
    空間情報技術の実際
    (社)日本測量協会, 2002.
    執筆箇所/村井俊治・清水英範他:今後の技術を占う, pp.295-319.
  • 田中啓一編著
    都市と環境の公共政策-日本経済再生に向けて-
    中央経済社, 2002. (多数共著)
    執筆箇所/清水英範・堤盛人:第11章「都市における地籍調査」, pp.145-154.
  • (社)日本不動産学会編
    不動産学事典
    住宅新報社, 2002. (多数共著)
    執筆箇所/清水英範・堤盛人:不動産保有情報, pp.548-551.
  • 日本リモートセンシング研究会編
    リモートセンシング応用事例
    日本リモートセンシング研究会, 2001. (多数共著)
  • 日本オペレーションズ・リサーチ学会編
    OR用語辞典(CD-ROM版)
    日科技連出版社,2000. (多数共著)
  • 中村英夫, 清水英範共著
    測量学
    技報堂出版, 2000.
  • 日本リモートセンシング研究会編
    リモートセンシング通論
    日本リモートセンシング研究会, 2000. (多数共著)
    執筆箇所/清水英範:第8章「地理情報システム」, pp.251-278.
  • (社)土木学会編
    土木用語大辞典
    技報堂出版, 1998. (多数共著)
  • (社)土木学会
    土木製図基準
    技報堂出版, 1998. (多数共著)
  • (社)日本道路協会編
    第3版道路用語辞典, 丸善, 1997. (多数共著)
  • 日本リモートセンシング研究会編
    リモートセンシングハンドブック
    宇宙開発事業団, 1997.(多数共著)
    執筆箇所/清水英範:第6章「地理情報システム」, pp.225-252.
  • 中村英夫編著、東京大学社会基盤工学教室著
    東京のインフラストラクチャー
    技報堂出版, 1997. (多数共著)
    執筆箇所/清水英範:第1章「地図が語る東京の地形とその変遷」, pp.9-42.
  • Ueda, T., Nakamura, H. and Shimizu, E.
    GIS Integrated System for Urban Transport and Development Planning
    Transport, Land-Use and the Environment, Hayashi, Y. and Roy, J.R. eds., Kluwer Academic Publishers, 1996, pp.317-336.
  • 地籍調査成果利活用研究会編
    多目的地籍システム整備マニュアル
    公共事業通信社, 1995. (多数共著)
  • 中村英夫編著
    都市と環境-現状と対策
    ぎょうせい, 1992. (多数共著)
    執筆箇所/清水英範:第5章3節「都市環境情報と地理情報システム」, pp.319-326.
  • 日本リモートセンシング研究会編
    図解リモートセンシング
    (社) 日本測量協会, 1992.(多数共著)
    執筆箇所/柴崎亮介, 清水英範:第13章「地理情報システム」, pp.242-245.
  • Shibasaki, R. and Shimziu, E.
    Geographic Information System in REMOTE SENSING NOTE
    Japan Association on Remote Sensing. eds., Japan Association ofr Surveyors Press, pp.246 – 258, 1993. ((上記)の英訳著書)
  • (社)日本測量協会編
    測量学事典
    (社) 日本測量協会, 1990. (多数共著)
  • 土木学会編
    土木工学ハンドブック
    技報堂出版, 1989. (多数共著)
    執筆箇所/清水英範:第17編「測量」3章「測定値の処理」,pp.743-748.
  • (社)海洋産業研究会編、中村英夫執筆代表
    東京湾21世紀構想-魅力あるウォーターフロントの創造-
    鹿島出版会,1987. (多数共著)
2. 研究論文(査読付論文・招待論文)
  • 清水英範
    明治政府の官庁集中計画におけるベックマン条約に関する研究
    土木学会論文集D2(土木史), Vol.72, No.1, pp.1-19, 2016.
  • 清水英範
    ベックマンの東京計画に関する研究-国会議事堂の位置選定を中心として-
    土木学会論文集D3 (土木計画学), Vol.70, No.5, pp.I_1-I_20, 2014.(招待論文)
  • 清水英範, 井上亮
    近傍グラフによるOD交通量データの視覚表現 (報告論文)
    運輸政策研究, Vol.16, No.3, pp.23-31, 2013.
  • 清水英範
    コンドルの官庁集中計画に関する研究
    土木学会論文集D2(土木史), Vol.68, No.1, pp.49-68, 2012.
  • 清水英範, 布施孝志
    東京の原景観を探る~現代に蘇る江戸絵図の世界
    土木計画学研究・論文集, Vol.27, No.1, pp.1-18, 2010.(招待論文)
  • Inoue, R., Kitaura, K. and Shimizu, E.
    New Solution for Construction of Rectilinear Area Cartogram
    Proceedings of 24th International Cartography Conference, CD-ROM, 2009.
  • Li, Y., Inoue, R. and Shimizu, E.
    Study on Applicability of Cokriging to Estimation of Land Transaction Price
    Proceedings of 11th International Conference on Computers in Urban Planning and Urban Management (16-18 June 2009, Hong Kong). Paper 7.3-1, CD-ROM, 2009.
  • 井上亮, 遠藤修平, 清水英範
    詳細道路交通情報を利用した道路交通所要時間の視覚化Webサービスの構築
    応用測量論文集, Vol.20, pp.77-84, 2009.
  • 井上亮, 清水英範, 吉田雄太郎, 李勇鶴
    時空間クリギングによる東京23区・全用途地域を対象とした公示地価の分布と変遷の視覚化
    GIS-理論と応用-, Vol.17, No.1, pp.13-24, 2009.
  • Shimizu, E. and Inoue, R.
    A New Algorithm for Distance Cartogram Construction
    International Journal of Geographical Information Science, Vol.23, No.11, pp.1453-1470, 2009. (informa world)
  • 清水英範,井上亮
    カルトグラムの作成手法と応用可能性 -統計GISの発展と利活用に向けて-
    土木計画学研究・論文集, Vol.25, No.1, pp.1-15, 2008.(招待論文)
  • 清水英範, 布施孝志, 中田真人
    江戸の都市景観の再現に関する研究
    土木学会論文集D, Vol.64, No.3, pp.473-492, 2008.
  • Inoue, R., Kigoshi, N. and Shimizu, E.
    Visualization of Spatial Distribution and Temporal Change of Land Prices for Residential Use in Tokyo 23 Wards Using Spatio-temporal Krigigng
    Proceedings of 10th International Conference on Computers in Urban Planning and Urban Management, Reviewed Paper, Paper 63, CD-ROM, 2007.
  • Chon, J., Fuse, T., Shimizu, E. and Shibasaki, R.
    3D Image Mosaicking Using Multiple Projection Planes for 3D Visualization of Roadside Standing Buildings
    IEEE Transactions on Systems, Man, and Cybernetics -Part B, Vol.37, No.3, 2007.
  • Chon, J., Shimizu, E. and Shibasaki, R.
    3D Panoramic Mosaicking to Suppress the Ghost Effect at Far-Range Scene for Urban Area Visualization
    ICCSA (1), Lecture Notes in Computer Science, Vol.3980, pp.261-267, 2006.
  • Chon, J., Shimizu, E. and Shibasaki, R.
    Retrieval of 3D Video Mosaics for Fast 3D Visualization
    Edutainment 2006, Lecture Notes in Computer Science, Vol.3942, pp.1008-1017, 2006.
  • 布施孝志, 安井 仁, 清水英範
    江戸市中からの遠地形の視認可能性: GISによる可視マップ作成を中心として
    土木学会論文集D, Vol.62, No.3, pp.496-504, 2006.
  • Inoue, R. and Shimizu, E.
    A New Algorithm for Continuous Area Cartogram Construction with Triangulation of Regions and Restriction on Bearing Changes of Edges
    Cartography and Geographic Information Science, Vol.33, No.2, pp.115-125, 2006.
    (abstract)
  • 井上亮, 清水英範
    サークルエリアカルトグラムの新作成手法
    GIS-理論と応用-, Vol.13, No.1, pp.43-50, 2005.
  • 井上亮, 清水英範
    連続エリアカルトグラム作成の新手法 -GIS時代の統計データの 視覚化手法-
    土木学会論文集, No.779/IV-66, pp.147-156, 2005. (PDF: 300KB)
  • 清水英範, 井上亮
    時間地図作成問題の汎用解法
    土木学会論文集, IV-64, No.765, pp.105-114, 2004. (PDF: 300KB)
  • Tiglao, N. C., Tsutsumi, M. and Shimizu, E.
    Towards Integrated Urban Models for Developing Countries: Modeling Households and Location Choices Using Spatial Microsimulation Approach
    Journal of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, Vol.5, pp.2775-2789, 2003.
  • 布施孝志, 清水英範, 清水哲夫, 本田卓
    車両動態の動画像解析における実座標化の枠組みの構築
    第23回交通工学研究発表会報告集, pp.125-128, 2003.
  • Fuse, T., Shimizu, E., Shimizu, T. and Honda, T.
    Sequential Image Analysis of Vehicle Maneuvers: Evaluation of Vehicle Position Accuracy and Its Applications
    Journal of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, Vol.5, pp.1991-2002, 2003.
  • 布施孝志, 清水英範, 前田 亮
    高度撮影時系列画像を用いた車両動体認識手法の構築
    土木学会論文集, IV-60, No.737, pp.159-173, 2003. (PDF: 2.1MB)
  • Shimizu, E. and Inoue, R
    A Generalized Solution of Time-Space Mapping
    Proceedings of the 8th International Conference on Computers in Urban Planning and Urban Management, Reviewed Papers, CD-ROM, 2003.
  • Shimizu, E and Fuse, T.
    Rubber-Sheeting of Historical Maps in GIS and Its Application to Landscape Visualization of Old-Time Cities: Focusing on Tokyo of the Past
    Proceedings of the 8th International Conference on Computers in Urban Planning and Urban Management, Reviewed Papers, CD-ROM, 2003.
  • Pior, M.-Y. and Shimizu, E.
    GIS-aided Evaluation System for Infrastructure Improvements: focusing on simple hedonic and Rosen’s two step approaches
    Computers, Environment and Urban Systems, Vol.25, pp.223-246, 2001.
  • 堤盛人, 清水英範, 井出裕史
    空間的自己相関を記述するための重み行列の構造が分析結果に及ぼす影響
    土木計画学研究・論文集, No.17, pp.321-325, 2000.
  • 堤盛人, 清水英範, 井出裕史
    誤差要素モデルに基づくKrigingを用いた空間内挿
    応用力学論文集, Vol.3, pp.125-132, 2000.
  • 布施孝志, 清水英範, 堤盛人
    オプティカルフロー推定における光学勾配法の比較分析
    応用測量論文集, Vol.11, pp.45-52, 2000.
  • 重松文治, 野口仁志, 清水英範
    GPSとレーザーレベルを用いた空港沈下測量システムに関する研究
    土木学会論文集, No.630/VI-44, pp.55-64, 1999.
  • 清水英範, 四童子隆, 布施孝志
    成層圏プラットフォームを想定した車両の動体追跡手法に関する研究(研究速報)
    写真測量とリモートセンシング, Vol.38, No.4, pp.53-58, 1999.
  • Fukumoto, J., Shimizu, E. and Hamasu, D.
    Post-Evaluation of the Impact of Infrastructure Improvement on Regional Welfare Disparity: Japanese Experience after World War II
    Journal of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, Vol.3, pp.261-276, 1999.
  • 清水英範, 布施孝志, 森地茂
    古地図の幾何補正に関する研究
    土木学会論文集, No.625/IV-44, pp.89-98, 1999. (PDF: 1.5MB)
  • Eihan Shimizu, Morito Tsutsumi and Le Van Trung
    Generalization of Layered Neural Networks in the Classification of Remotely Sensed Images
    土木学会論文集, No.618, pp.95-104, 1999.
  • 堤盛人, 清水英範, 井出裕史
    誤差項の仮定からの違背が空間データを用いた回帰分析の結果に及ぼす影響 -地価回帰モデルによる実証研究-
    GIS-理論と応用, Vol.7, No.1, pp.19-26, 1999.
  • Morito Tsutsumi, Eihan Shimizu, Hiroshi Ide and Jun-ya Fukumoto
    On Regularization Methods for Regression Analysis in the Presence of Spatially Correlated Errors : Application to Hedonic Regression of Land Price
    Journal of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, Vol.3, No.4, pp.87-95, 1999.
  • 須崎純一,清水英範
    ニューラルネットワークを利用したマルチスペクトル衛星データの次元縮小型圧縮
    写真測量とリモートセンシング, Vol.38, No.1, pp.4-10, 1999.
  • 堤盛人, 清水英範, 福本潤也, 井出裕史
    誤差項に空間的自己相関が存在する回帰モデルのパラメータ推定手法に関する考察
    土木計画学研究・論文集, No.15, pp.49-56, 1998.
  • 堤盛人, 清水英範, 井出裕史
    多重共線性に対する適切化手法とその実証的比較研究 -地価の回帰分析を例として-
    応用力学論文集, Vol.1, pp.137-145, 1998.
  • 花岡伸也, 稲村肇, 清水英範
    分級結果に基づく土地利用配置支援モデルの開発
    土木学会論文集, No.597/IV-40, pp.1-10, 1998.
  • Pior, M.Y., Shimizu, E., and Nakamura, H.
    GIS-Aided Benefit Evaluation System for Urban Railway Improvements: Focusing on the Hedonic Approach
    GIS -理論と応用- Vol.6, No.2, pp.11-22, 1998.
  • Tsutsumi, M. , Shimizu, E., and Matsuba, Y.
    A Comparative Study on Counter-measures for Multicollinearity in Regression Analysis
    Journal of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, Vol. 2, No.6, pp.1891-1904, 1997.
  • 清水英範, 表明榮, 四童子隆
    主成分分析と規準バリマックス回転を統合した衛星画像の色合成
    写真測量とリモートセンシング, Vol.36, No.5, pp.35-41, 1997.
  • Shimizu, E. and Pior, M. Y.
    Free-network Adjustment of Trilateration as a Multi-dimensional Scaling Procedure for Distance-space Mapping
    Journal of Japan Society for Photogrammetry and Remote Sensing, Vol.36, No.5, pp.11-16, 1997.
  • Shimizu, E.
    A Theoretical Interpretation for Layered Neural Network Classifer
    Journal of the Japan Society of Photogrammetry and Remote Sensing,Vol.35, No.4, pp.4-8, 1996.
  • 清水英範, 児島利治
    人工衛星画像のファジイ分類法へのGMDHの適用可能性-ニューラルネットワークとの比較を中心として-
    写真測量とリモートセンシング, Vol.33, No.2, pp.4-13, 1994.
  • 中村英夫, 川口有一郎, 清水英範他
    地理情報システムを用いたシステム分析的都市計画
    土木学会論文集, Vol.476/IV-21, pp.67-76, 1993.
  • Shimizu, E.
    Time-space Mapping Based on Topological Transformation of Physical Map
    Selected Proc. the 6th World Conference on Transport Research, Vol.1, pp.219-230, 1993.
  • 柴崎亮介, 清水英範, 中村英夫
    都市空間の3次元表現方法 (ディジタル都市空間モデル) の開発
    写真測量とリモートセンシング, Vol.32, No.2, pp.4-14, 1993.
  • 清水英範
    時間地図の作成手法と応用可能性
    土木計画学研究論文集 (招待論文), Vol.10, pp.15-29, 1992.
  • 川口有一郎, 谷下雅義, 清水英範
    土地情報システムと知識ベースを用いた土地評価支援システム
    応用測量論文集, Vol.3, No.1, pp.67-74, 1992.
  • 清水英範
    リモートセンシング画像のファジイ分類
    写真測量とリモートセンシング, Vol.31, No.4, pp.37-44, 1992.
  • 清水英範
    地域計画支援地理情報システムにおけるリモートセンシングデータの利用方法
    写真測量とリモートセンシング, Vol.30, No.6, pp.19-33, 1991.
  • Wanglin, Y., Shimizu, E. and Nakamura, H.
    A Knowledge-based Computer System for Zoning,
    Computers Environment and Urban Systems, Vol.15, No.3, pp.125-140, 1991.
  • 清水英範, 厳網林, 中村英夫
    知識ベースに基づく用途地域指定支援システム
    土木学会論文集, No.425/IV-14, pp.107-115, 1991.
  • Nakamura, H. and Shimizu, E.
    Development and Utilization of Geographical Information System – Reviewed from Examples in Japan –
    Geo-Informations-Systeme, Vol.3, No.3, pp.3-9, 1990.
  • 清水英範, 川口有一郎, 厳網林
    地理情報システムとエキスパートシステムを用いた用途地域指定支援システム
    応用測量論文集, Vol.1, No.1, pp.55-62, 1990.
  • 清水英範, 中村英夫, 下山泰志
    プロビットモデルによるTMデータからの土地利用分類
    写真測量とリモートセンシング, Vol.25,No.3, pp.4-11, 1986.
  • Miyamoto, K., Nakamura, H., and Shimizu, E.
    Land Use Model Based on Disaggregate Behavioral Analysis
    Selected Proc. of the 4th World Conference on Transport Research, pp.1535-1550, 1986.
  • 宮本和明, 安藤淳, 清水英範
    非集計行動モデルに基づく都市圏住宅需要モデル
    土木学会論文集, No.365/ IV-4, pp.79-88, 1986.
  • 中村英夫, 清水英範, 林家彬
    道路整備効果に対する考え方の変遷
    道路交通経済, No.32, pp.19-23, 1985.
3. 解説・評論
  • 清水英範
    地籍調査の課題 - 市町村へのメッセージ
    都市問題, Vol.107, No.11, pp.52-60, 2016.
  • 清水英範
    このままでよいのか、中央官庁街 ─ 二人の外国人建築家に思いを馳せて ─
    土木学会誌, Vol.101, No.1, p.79, 2016.
  • 清水英範
    待ったなし!地籍調査
    土木学会誌, Vol.100, No.4, p.66, 2015.
  • 清水英範, 井上亮
    OD交通量データの視覚的表現手法に関する研究
    運輸政策研究所第31回研究報告会
    運輸政策研究, Vol.15, No.2, pp.86-89, 2012.
  • 清水英範
    地籍ハザードマップの構築と利活用
    土地家屋調査士, No.659, pp.4-7, 2011.12.
  • 清水英範, 井上亮, 久都内裕一
    時間地図による都市内道路交通所要時間の視覚化
    -バスICカードデータを用いた東京都心部への適用-
    運輸政策研究所第28回研究報告会
    運輸政策研究, Vol.13, No.4, pp.66-70, 2011.
  • 清水英範, 布施孝志
    江戸の都市景観の再現
    土木学会誌, Vol.96, No.2, pp.22-23, 2011.
  • 清水英範
    測量士資格制度の改革に向けて
    測量, Vol.60, No.10, pp.15-18, 2010.
  • 清水英範
    地籍調査の課題
    人と国土21, Vol.36, No.2, pp.6-9, 2010.
  • 清水英範
    空中より撮影したる東京市の壮観-明治42年の雑誌付録
    都市計画, Vol.59, No.3, p.1, 2010.
  • 清水英範
    東京の原景観を探る-現代に蘇る江戸絵図の世界-
    測量, Vol.59, No.9, pp.15-17, 2009.
  • 清水英範
    平成検地~日本の挑戦 (記念講演録)
    長崎県国土調査推進協議会設立50周年記念誌, pp.139-164, 2009.3.
  • 清水英範
    地理空間情報エンジニアの選択
    測量, Vol.59, No.1, pp.20-21, 2009.
  • 清水英範
    江戸日本橋の都市景観を探る
    地図中心, No.421 (2007年10月号), pp.6-9, 2007.
  • 清水英範
    次代を担う測地・測量エンジニアをどう育てるのか-ドイツの大学教育を中心として
    (Prof. K. Linkwitz 講演の要旨)
    測量, Vol.57, No.8, pp.26-31, 2007.
  • 清水英範
    新時代の測量行政への期待
    建設オピニオン, 2007年8月号, pp.14-17, 2007.
  • 清水英範
    都市再生街区基本調査の意義とその成果の利活用に思う
    国土調査, No.128, pp.4-8, 2006. (PDF: 300KB)
  • 井上亮, 清水英範
    三角網分割を用いた連続エリアカルトグラムの作成手法
    オペレーションズ・リサーチ, Vol.51, No.4, pp.193-198, 2006.
  • 清水英範, 井上亮
    地点間の方位角拘束を用いた時間地図作成問題の汎用解法
    オペレーションズ・リサーチ, Vol.51, No.4, pp.199-204, 2006.
  • 清水英範
    江戸・東京の「富士見」考
    道路と自然, No.130, pp.26-27, 2006. (PDF: 3MB)
  • 清水英範, 佐田達典, 重松文治, 三浦悟, 武石朗
    講座「GPSと情報化施工」(連載)
    土と基礎, Vol.53, No.10, 2005. - Vol.54, No.3, 2006.
  • 清水英範
    (社)日本写真測量学会のCPDへの対応
    測量, Vol.55, No.6, pp.44-45, 2005.
  • 清水英範
    江戸絵図から東京の原景観を探る
    交詢雑誌, No.480, pp.26-34, 2004. (PDF: 10MB)
  • 清水英範
    みんなで発展させよう,測量CPD
    測量, Vol.54, No.12, p.46, 2004.
  • 清水英範
    蘇れ、都市の原景観
    観光, No.451, 2004.5, pp.32-35.
  • 清水英範
    国土の原景観を探る(基調講演要旨)
    地籍調査推進フォーラム報告, 兵庫県・兵庫県国土調査推進協議会, 2003.11, pp.4-7.
  • 清水英範
    電子国土の新展開 ~江戸・明治時代の東京を探る~
    土地家屋調査士, No.562, 2003.11, pp.12-19.
  • 清水英範, 布施孝志
    国土の原景観を探る
    測量,Vol.53, No.10, 2003, pp.13-20. (PDF: 14MB)
  • 清水英範
    東京大学工学部土木工学科・大学院社会基盤工学専攻~測量系、空間情報系の教育カリキュラム
    全測連, Vol.35, No.3, 2003, pp.39-42.
  • Eihan SHIMIZU
    Making Better Use of Historical Maps in GIS – Reproduction of Landscape of Edo City
    ARIDA News Letter, September, 2002.
  • 清水英範
    GISで現代に蘇る江戸絵地図の世界(特別講演)
    第31回国土地理院技術研究発表会講演集, pp.1-10, 2002.6.
  • 清水英範
    江戸絵図から東京の原景観を探る
    人と国土, 2002.3, pp.65-68.
  • 清水英範
    地理情報システム概説
    国土調査, No.110, 2001, pp.6-18.
  • 清水英範
    地籍に関する調査・測量
    地籍国際シンポジウム記録集, 日本土地家屋調査士会連合会, 2001, pp.477-483.
  • 布施孝志, 清水英範, 堤盛人
    オプティカルフロー推定における光学勾配法の比較分析
    測量, Vol.50, No.11, 2000, pp.21-22.
  • 清水英範, 布施孝志
    成層圏プラットフォームを想定した車両の動体追跡手法
    画像ラボ, Vol.11, No.3, 2000, pp.32-36.
  • 清水英範
    地理情報システム(GIS)時代の地域計画
    講演集「転換期を迎えた不動産業界をどう生きるか」, (社)愛知県宅地建物取引業協会,1998, pp.10-21.
  • 柴崎亮介、清水英範
    市町村における地理情報システム(GIS)の利用と土地情報整備
    日本不動産学会誌, Vol.12, No.3, 1998, pp.43-50.
  • 清水英範
    地理情報システムの運輸政策への応用可能性
    MOBILITY, No.106, 1997, pp.28-40.
  • 清水英範
    土木計画学教育からみた30年-回顧と展望-
    第31回土木計画学シンポジウム, 土木学会, 1996, pp.3-30.
  • 清水英範
    地域に開かれた発電所-奥清津第二発電所-
    土木学会誌, Vol.81, No.13, 1996, pp.2-5.
  • 清水英範
    公式と形状に遊ぶ-最小二乗法の本質について-
    (Prof. K. Linkwitz 講演に関する解説)
    測量, Vol.46, No.10, 1996, pp.33-37.
  • 清水英範
    阪神・淡路大震災にみるGPS測量の意義と課題
    測量, Vol.46, No.2, 1996, pp.38-45.
  • 清水英範
    自治体におけるGISの有効利用-都市計画等への利用を中心として-
    数値地図データ利用講習会, 同講習会講演集, JACIC, 1996, pp.1-8.
  • 清水英範
    東京湾横断道路建設を支える先端測量技術
    測量, Vol.45, No.11, 1995, pp.17-24.
  • 清水英範
    阪神・淡路大震災後の公共・工事測量を支えるGPS基準局データの提供活動
    土木情報システムシンポジウム「震災と土木情報」講演集, 1995, pp.161-162.
  • 清水英範
    地理情報システムの地域・都市計画への利用の意義と課題
    地理情報システム研究集会講演集(特別講演), 日本地図センター, 1995, pp.47-58.
  • 中村英夫、清水英範
    地籍調査の現状と課題
    日本不動産学会誌, Vol.9, No.1, 1994, pp.51-56.
  • 清水英範
    地籍調査の推進とその成果の利活用に向けて
    測量, Vol.44, No.6, 1994, pp.17- 24.
  • 清水英範
    GPS時代を迎えて
    第2回測量技術集会シンポジウム「GPS時代を迎えて」予稿集(招待講演), 1994, pp.1-8.
  • 清水英範
    GISは都市計画を変えられるか
    測量, Vol.43, No.9, 1993, pp.17-24.
  • 清水英範
    時間地図-新幹線で日本が縮む-
    測量, Vol.43, No.8, 1993, pp.34 -39.
  • 清水英範
    GISによるマーケティング戦略
    測量, Vol.43, No.6, 1993, pp.17-24.
  • 清水英範
    GPS測量-その限りない可能性と課題
    測量, Vol.43, No.3, 1993, pp.15 -22.
  • 清水英範
    人工衛星からのリモートセンシング
    岐阜大学公開講座「地球にやさしい土木」, 1991, pp.12-22.
  • 清水英範
    用途地域指定支援システム
    都市・地域計画における地理情報システムの利用, 日本測量協会, 1991, pp.43-60.
  • 中村英夫、清水英範
    地理情報システムの開発, 利用動向と将来展望
    都市・地域計画における地理情報システムの利用, 日本測量協会, 1991, pp.5-14.
  • 中村英夫、清水英範
    ウォーターフロント開発に求められる機能-東京湾を例として-
    日本水質汚濁研究協会「ウォーターフロントと水環境」セミナー講演集(特別講演)、同セミナー講演集, 1989, pp.1-6.
  • Mackett, R., 清水英範
    交通ネットワーク改善の影響分析
    国際セミナー「土地利用と交通-モデルと政策シミュレーション」, 土木学会, 1986, pp.(25-1)-(26-4).
  • 清水英範、阿部宏史
    土地利用モデルの国際比較共同研究, 都市の土地利用モデル
    第18回土木計画学シンポジウム、土木学会、1984, pp.155-158.
4. 国際会議録
  • Takashi Fuse, Takayuki Wayama and Eihan Shimizu
    A Study on Automatic Image Arrangement in Urban Area – Toward the New Concept of Urban Visualization –
    The International Archives of the Photogrammetry, Remote Sensing and Spatial Information Sciences, Vol.37. Part B4, pp.545-550,
    The XXI Congress of the Internqational Society for Photogrammetry and Remote Sensing, Beijing, China, July 3-11, 2008.
  • Ryo Inoue, Masatoshi Wako and Eihan Shimizu
    A New Map Transformation Method for Highly Deformed Maps by Creating Homeomorphic Triangulated Irregular Network
    XXIII International Cartographic Conference, Moscow, Russia, August 4-10, 2007.
  • Ryo Inoue, Naoyuki Kigoshi, and Eihan Shimizu
    Visualization of Spatial Distribution and Temporal Change of Land Prices for Residential Use in Tokyo 23 Wards Using Spatio-temporal Krigigng
    10th International Conference on Computers in Urban Planning and Urban Management, Iguassu Falls, Brazil, July 11-13, 2007.
  • Takashi Fuse and Eihan Shimizu
    Making Better Use of Historical Maps in GIS: Digital Archive of Maps
    The 25th Asian Conference on Remote Sensing, Chiang Mai, Thailand, November 22-26, 2004.
  • Jaechoon Chon, Hyongsuk Kim, Takashi Fuse and Eihan Shimizu
    Visually Optimal Seam-Line Determination in Image Mosaicking
    The 25th Asian Conference on Remote Sensing, Chiang Mai, Thailand, November 22-26, 2004.
  • Takashi Fuse and Eihan Shimizu
    Visualizing the Landscape of Old-Time Tokyo (Edo City)
    International Workshop on Processing and Visualization using High-Resolution Images, Phitsanulok, Thailand, November 18-20, 2004.
  • Eihan Shimizu and Takashi Fuse
    Landscape Visualization of Old-Time Cities: Focusing on Tokyo of the Past
    International Workshop on Asian Approach toward Sustainable Urban Regeneration, Tokyo, Japan, September 4-7, 2004.
  • Jeachoon CHON, Takashi FUSE, Eihan SHIMIZU
    Urban Visualization through Video Mosaics Based on 3-D Multibaselines
    20th Congress of the International Society for Photogrammetry and Remote Sensing, Istanbul, Turkey, 12-23 Jul. 2004.
  • Jaechoon CHON, Takashi FUSE, Eihan SHIMIZU
    Video Mosaics in 3D Space
    The 24th Asian Conference on Remote Sensing & 2003 International Symposium on Remote Sensing, Busan, Korea, 3-7 Nov. 2003.
  • Takashi FUSE, Eihan SHIMIZU, Tetsuo SHIMIZU and Takashi HONDA
    Sequential Image Analysis of Vehicle Maneuvers: Evaluation of Vehicle Position Accuracy and Its Applications
    The 5th International Conference of Eastern Asia Society for Transportation Studies, Fukuoka, Japan, 29-31 Oct. 2003.
  • Eihan SHIMIZU
    Landscape Visualization of Old-Time Cities: Focusing on Tokyo of the Past
    Invited Paper, Sixteenth United Nations Regional Cartographic Conference for Asia and the Pacific, Okinawa, Japan, 14-18 July 2003, E/CONF.95/6/IP.8
  • Takashi FUSE, Eihan SHIMIZU and Takashi HONDA
    Applications of Sequential Image Analysis of Vehicle Maneuvers on the Assumption of Stratospheric Platforms
    6th Conference on Optical 3-D Measurement Techniques, Sept. 22-25, 2003.
  • Eihan Shimizu and Ryo Inoue
    Time-Distance Mapping: Visualization of Transportation Level of Service
    Proceedings of Symposium on Environmental Issues Related to Infrastructure Development, JSPS Core University Program on Environmental Engineering, 8-9 August 2003, Manila, Philippines, pp.221-230.
  • Eihan SHIMIZU and Ryo INOUE
    A Generalized Solution of Time-Space Mapping
    The 8th International Conference on Computers in Urban Planning and Urban Management, May 27-29, 2003.
  • Eihan SHIMIZU and Takashi FUSE
    Rubber-Sheeting of Historical Maps in GIS and Its Application to Landscape Visualization of Old-Time Cities: Focusing on Tokyo of the Past
    The 8th International Conference on Computers in Urban Planning and Urban Management, May 27-29, 2003.
  • Eihan SHIMIZU
    Landscape Visualization of Old-time Cities: Focusing on Tokyo of the Past
    JSPS Seminar, Manila, Philippines, November 22, 2002.
  • Shigeru MORICHI, Tetsuo SHIMIZU and Eihan SHIMIZU
    A Comparative Study on Recent Railway Development and Management Policies in Developed Countries,
    Proceedings of International Conference on Inter-city Transportation, Vol.1, pp.106-113, November 5-7, Beijing, China, 2002.
  • Takashi FUSE, Eihan SHIMIZU and Ryo MAEDA
    Development of Techniques for Vehicle Maneuvers Recognition with Sequential Images from High Altitude Platforms,
    The International Archives of the Photogrammetry, Remote Sensing and Spatial Information Sciences, Vol.34, Part.5, pp.561-566, 2002.
  • Eihan Shimizu
    Making better use of historical maps in GIS, Invited Paper,
    Proceedings of International Symposium for the 20th Anniversary of the Korean Society of Geodesy, Photogrammetry and Cartography, April 12-13, Seoul, Korea, 2002, pp.25-33.
  • Takashi FUSE, Hidenori YODA, Eihan SHIMIZU and Morito TSUTSUMI
    Auto-Recognition of Vehicle Maneuvers Based on Spatio-Temporal Clustering with Images from High Altitude Platforms
    The 3rd International Image Sensing Seminar on New Development in Digital Photogrammetry, September, Gifu, Japan, 2001, pp.57-68.
  • Takashi FUSE, Hidenori YODA, Eihan SHIMIZU and Morito TSUTSUMI
    A New Technique for Measurement of Traffic Flow on the Proposed High Altitude Platforms
    The 9th World Conference on Transportation Research, July, Seoul, Korea, 2001.
  • Takashi FUSE and Eihan SHIMIZU
    A New Technique for Vehicle Tracking on the Assumption of Stratospheric Platforms
    International Archives of Photogrammetry and Remote Sensing, July 16-23, Vol33, Part B5/1, 2000, pp.277-284.
  • Takashi FUSE, Eihan SHIMIZU and Morito TSUTSUMI
    A Comparative Study on Gradient-Based Approaches for Optical Flow Estimation
    International Archives of Photogrammetry and Remote Sensing, July 16-23, Vol33, Part B5/1, 2000, pp.269-276.
  • Morito TSUTSUMI, Eihan SHIMIZU and Hiroshi IDE
    A New Approach to Spatial Interpolation
    The 6th World Congress of the Regional Science Association International, Lugano, Switzerland, May 16-20, 2000.
  • Takashi FUSE and Eihan SHIMIZU
    A Comparative Study on Techniques for Optical Flow Estimation: On the Application to Vehicle Motion Analysis
    International Archives of Photogrammetry and Remote Sensing, October 14-16, Vol.32, Part5-3W12, 1999, pp.149-154.
  • Eihan SHIMIZU, Takashi FUSE and Kentaro SHIRAI
    Development of GIS Integrated Historical Map Analysis System
    International Archives of Photogrammetry and Remote Sensing, October 14-16, Vol.32, Part5-3W12, 1999, pp.79-84.
  • Morito Tsutsumi, Eihan Shimizu, Hiroshi Ide and Jun-ya Fukumoto
    On Regularization Methods for Regression Analysis in the Presence of Spatially Correlated Errors : Application to Hedonic Regression of Land Price
    Journal of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, 1999, Vol. 3, No.4, pp.87-95.
  • Eihan Shimizu, Morito Tsutsumi and Le Van Trung
    Generalization of Layered Neural Networks in the Classification of Remotely Sensed Images,
    International Workshop on Mobile Mapping Technology, Bangkok, 1999.
  • Bhuwneshwar Prasad Sah, Eihan Shimizu and Morito Ttsutsumi
    Reassessment of Todaro’s Migration Model to Incorporate Socioeconomic and Natural Resource Environment by Using Remote Sensing and GIS: A Case of Thailand
    International Workshop on Mobile Mapping Technology, Bangkok, 1999.
  • Takashi FUSE, Eihan SHIMIZU
    A Comparative Study on Techniques for Optical Flow Estimation: On the Application to Vehicle Motion Analysis
    International Archives of Photogrammetry and Remote Sensing, April 21-23, Vol.32, Part2W1, 5W1, 5/3W, 1999, pp.P2.7.1-P2.7.6.
  • M. Tsutsumi and E. Shimizu
    Statistical Problems in Spatial Modeling
    Proceedings for the 1999 NIES Workshop on Information Bases and Modeling of Land Use / Cover Changes in East Asia, Tsukuba, 1999.
  • M. Tsutsumi, E. Shimizu, Y. Matsuba and Hiroshi Ide
    Counter-measures for Multicollinearity in Regression Models for Transport and Regional Analysis: Theoretical and Practical Comparison
    8th World Conference of Transportation Research, Antwerp, 1998.
  • Shimizu, E.
    A Theoretical Interpretation for Layered Neural Network Based Image Classifer
    Proc. International Symposium on Real-Time Imaging and Dynamic Analysis, Hakodate, June 2-5, 1998, pp.155-158.
  • Fuse, T., Shimizu, E. and Morichi, S.
    A Study on Geometric Correction of Historical Maps
    Proc. International Symposium on Real-Time Imaging and Dynamic Analysis, Hakodate, June 2-5, 1998, pp.543-548.
  • Eihan Shimizu
    A Theoretical Interpretation for Layered Neural Network Classifer
    ARIDA & ETH Joint Workshop on Image Sensing, ETH Zurich, October 3, 1997.
  • M. Tsutsumi, E. Shimizu and Y. Matsub
    A Comparative Study on Counter-measures for Multicollinearity in Regression Analysis
    Journal of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, Seoul, Vol. 2, No.6, 1997, pp.1891-1904.
  • Shimizu, E.
    Time-space Mapping Based on Free Net-Trilateration
    The XVIII International Congress for Photogrammetry and Remote Sensing, Vienna
    Int. Archives of Photogrametry and Remote Sensing, Vol. 31, IV, 1996, pp.792 -796.
  • Suzaki, J. and Shimizu, E.
    Multispectral, Remotely Sensed Data Compression Method Using Nueral Networks
    Proc. the 17th Asian Conference on Remote Sensing, Colombo, Sri Lanka, November 4-8, 1996, pp. I-6-1~ I-6-4.
  • Shimizu, E. and Le, V. T.
    On the Architecture of Layered neural network for Land Use Classification of Satellite Remote Sensing Image
    Proc. the 17th Asian Conference on Remote Sensing, Colombo, Sri Lanka, November 4-8, 1996, pp. H-8-1~ H-8-6.
  • Shimizu, E.
    Time-space Mapping Based on Free Network Concept
    Presented Paper for Workshop on Infrastructure Planning, Spatial Development and the Environment, Cairns, Australia, July 22-23, 1995.
  • Shimizu, E. and Hiratani, K.
    Neural Network for Choice Behavioral Modeling
    Presented Paper for the 7th World Conference on Transport Research, Sydney, Australia, July 16-21, 1995.
  • Shimizu, E.
    Fuzzy Classification of Satellite Imagery by Neural Networks
    The XVII International Congress for Photogrammetry and Remote Sensing, Washington, D.C.
    Int. Archives of Photogrammetry and Remote Sensing, Vol.24, VII, 1992, pp.964 – 968.
  • Shibasaki, R., Shimizu, E. and Nakamura, H.
    Three-dimensional (3D) Digital Map for An Urban Area
    Proceedings of the Symposium on Cartographic and Data Base Applications of Photogrammetry and Remote Sensing, Tsukuba
    Int. Archives of Photogrammetry and Remote Sensing, Vol.28, IV, 1990, pp.211 – 220.
  • Shimizu, E.
    Land Use Estimation by Combining Remotely Sensed Data and Other Land Related Data – Development of Classifier Using Membership Functions –
    Proc. of the International Conference on Remote Sensing of Human Settlements, 1990, pp.36-43.
  • Eihan Shimizu
    Satellite Remote Sensing and Its Applications in Land Use Planning in Japan
    Special Lecture, Dortmund University, November 14, 1989.
  • Eihan Shimizu
    Developments of Geographical Information System – Reviewed from Examples in Japan
    Special Lecture, Stuttgart University, November 28, 1989.
  • Shimizu, E. and Nakamura, H
    Geographical Information System with Remote Sensing Data and Its Application in Land Use Planning
    The XVI International Congress for Photogrammetry and Remote Sensing, Kyoto
    Int. Archives of Photogrammetry and Remote Sensing, Vol.27, IV, pp.634-645, 1988.
5. その他(新聞・一般雑誌・巻頭言・座談会など)
  • 山野目章夫, 清水英範, 野口宣大, 野村裕, 横山美夏, 和田博恭(座談会)
    不動産登記制度の10年とこれから
    ジュリスト, No.1502, pp.14-34, 2017.
  • 清水英範
    世界測地系と歩む新たな歴史(巻頭言)
    JACIC情報, No.31, No.2, p.1, 2017.
  • 清水英範
    編集委員会から: 2016年の土木学会誌 ─ 特別企画「土木の広告」の紹介を中心 として
    土木学会誌, Vol.101, No.1, p.3, 2016.
  • 廣瀬典昭(語り手)、清水英範(聞き手)
    新会長インタビュー:
    土木技術を軸として社会に貢献する「志」と「熱意」を
    土木学会誌, Vol.100, No.8, pp.2-3, 2015.
  • 清水英範
    編集委員会から-現体制2年目 これからが本番です
    土木学会誌, Vol.100, No.7, p.3, 2015.
  • 清水英範
    「外から見える土木」への回答-企画趣旨-
    土木学会誌, Vol.100, No.4, p.62, 2015.
  • 清水英範, 井上亮 (時間地図作成協力)
    縮み続ける時間地図
    讀賣新聞, 大阪朝刊, 2015年3月20日
  • 清水英範
    編集委員会から: 伝えたい、深めたい ― 土木の公共性、土木技術の総合性
    土木学会誌, Vol.100, No.1, p.3, 2015.
  • 清水英範, 井上亮 (時間地図作成), 日本経済新聞社(動画作成)
    日本を変えた新幹線~ビジュアルで振り返る半世紀~
    延びる路線 縮んだ列島, 「時間地図」で見る高速化の変遷
    日本経済新聞電子版(Web刊), 2014年9月29日公開.
  • 清水英範, 布施孝志, (株)キャドセンター (江戸城眺望景観の再現画像提供)
    テレビ朝日 東京上級デート2「江戸城にまつわる埋蔵金の謎」
    2014年9月24日(深夜)放送.
  • 清水英範, 井上亮 (時間地図作成)
    革新の半世紀 新幹線からリニアへ(上)列島を半分に縮めた
    産経新聞, 朝刊1面, 2014年9月23日.
  • 磯部雅彦(語り手)、清水英範(聞き手)
    新会長インタビュー:
    100年後の子孫に引き継ぐ、美しく、安全でいきいきした国土をつくることが土木の使命です
    土木学会誌, Vol.99, No.8, pp.2-3, 2014.
  • 清水英範
    編集委員会から-新体制がスタートしました
    土木学会誌, Vol.99, No.7, p.3, 2014.
  • 清水英範, 井上亮 (時間地図作成)
    新幹線50年史(1)時速200キロ、列島小さく
    夢の超特急「高度成長」の立役者 ヒト・カネ、東京に集中
    日本経済新聞, 朝刊, 2014年7月6日.
  • 清水英範 (インタビュー)
    東京から「世界遺産」を見る
    東京大学新聞, 2013年6月25日.
  • 清水英範,布施孝志(協力, データ提供)
    中央区立環境情報センター システム展示「エコを探す(江戸時代、現代、未来)」.
  • 清水英範, 布施孝志 (インタビュー, 画像提供)
    NHK総合(甲府放送局) 金曜山梨「新説 冨嶽三十六景~北斎は何を描こうとしたのか~」
    2013年1月18日放送.
  • 清水英範, 布施孝志 (インタビュー, 画像提供)
    NHKEテレ 日曜美術館「冨嶽(ふがく)三十六景 北斎が見た富士を探せ」
    2013年1月6日放送.
  • 清水英範, 井上亮 (時間地図資料提供)
    エピローグ 新幹線の未来
    新潟県立歴史博物館:上越新幹線開業30周年記念展・図録
    「奇跡の新幹線-開業,震災,そして30年-」, pp.94-95, 2012.7.(PDF: 1.1MB).
  • 清水英範(コメント)
    土地の線引き待ったなし
    朝日新聞, 朝刊, 2012年7月8日
  • 清水英範, 布施孝志 (インタビュー, 画像提供)
    BS-TBS 謎解き!江戸のススメ「富士山」
    2012年4月2日放送.
  • 清水英範, 井上亮 (地図作成協力)
    鉄道の発達により変わる「時間軸」
    北海道新聞, 朝刊, 2012年1月4日(PDF: 670KB).
  • 清水英範
    災害復旧・復興における地籍調査の重要性とは
    北海道新聞, 朝刊, 2011年10月30日 (広告)
  • 清水英範(コメント)
    地図混乱地域 災害に備え正確測量
    読売新聞(大阪版), 朝刊, 2011年7月12日
  • 清水英範(コメント)
    地籍調査:進捗率、仙台29%で全国平均以下 宮城・宮古も35%、復興に影響の恐れ
    毎日新聞(中部版), 夕刊, 2011年4月19日
  • 山野目章夫,清水英範,村田博史,林亜夫,鮫島信行,山脇優子,瀬口潤二
    地籍 その可能性を探る(パネルディスカッション要旨)
    地籍シンポジウム2010/土地家屋調査士全国大会
    土地家屋調査士, NO.651, pp.16-20, 2011.4.
  • 清水英範, 井上亮 (監修)
    近づく街の距離 広がる地域の宝 日本列島 時間地図
    朝日新聞 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・山口版
    2011年1月1日 朝刊28・29面(福岡県版 PDF:4.0MB).
  • 山野目章夫, 清水英範他
    地籍 その可能性を探る(パネルディスカッション発言要旨)
    日本経済新聞, 2010.10.28 朝刊(広告)
  • 清水英範(取材協力, 画像提供)
    北斎が描いた風景が、よみがえる?
    北斎 冨嶽三十六景の旅, 太陽の地図帖, 平凡社, p.29, 2010.
  • 清水英範(インタビュー, 画像提供)
    東京の「原景観」を可視化する-東京大学 地域/情報研究室
    GIS NEXT, No.32, pp.20-23, 2010.
  • 清水英範(コメント)
    地籍調査実施5割未満 災害時混乱の恐れ
    毎日新聞(中部版)、2010年5月24日
  • 清水英範他(コメント)
    地籍調査 官民連携が重要
    建通新聞、2010年5月18日
  • 清水英範 (取材協力, 画像提供)
    Vistas- Ever wonder what Tokyo looked like in the Edo era?
    Metropolis, No. 827, p.7, Feb 11. 2010.
  • 清水英範 (画像提供)
    江戸から見える富士山の景観
    テレビ朝日 奇跡の地球物語 「富士山 日本を見守る美しき最高峰」
    2010年1月10日放送.
  • 清水英範, 井上亮 (地図作成協力, 解説)
    日本列島 時間地図
    朝日新聞, 2010.1.1 朝刊 (PDF: 1.3MB).
  • 清水英範
    上田孝行先生の急逝を悼む
    運輸政策研究, Vol.12, No.3, p.118, 2009.
  • 清水英範 (取材協力、画像提供)
    絶景かな、江戸城からの富士
    朝日小学生新聞, 2009.12.3.
  • 清水英範 (取材協力、画像提供)
    江戸城から眺めた富士山
    讀賣新聞, 2009.11.25 夕刊.
  • 清水英範 (インタビュー)
    この人に聞く-変化の時代に測量技術者に求められているものとは
    先端測量技術, No.102, pp.4-7, 2009.
  • 清水英範 (協力, インタビュー)
    旅立ちの風景はこれだ!
    CG再現 東海道五十三次, 双葉社, p.9, 2009.
  • 井上亮,清水英範 (地図作成)
    国民一人当たりの医療費支出と医師密度
    地図の学際 東京カートグラフィック株式会社, Vol.13, p.8, 2009.
  • 井上亮,清水英範 (地図作成)
    近代オリンピックの国別メダル獲得数とGDP
    地図の学際 東京カートグラフィック株式会社, Vol.12, p.8, 2008.
  • 清水英範
    何もかも初めての経験 ― ある若造にとってのISPRS京都大会
    京都ISPRS国際会議1988 二十周年記念集(CD)
    (社)日本写真測量学会, 2008.
  • 清水英範, 布施孝志 (企画・編集協力, インタビュー)
    大奥の女たちが見た風景
    CG日本史シリーズ⑨「大奥と江戸の女たち」, 双葉社, pp.26-29, 2008.
  • 清水英範, 株式会社キャドセンター (企画・編集協力, インタビュー)
    CGで再現!江戸はこんな町だった
    歴史街道, 2008.8, pp.68-72.
  • 清水英範, 株式会社キャドセンター (企画・編集協力)
    江戸城の視界・篤姫の目線
    天璋院篤姫ガイドブック, 別冊歴史読本No.14, pp.34-37, 2008.
  • 清水英範, 株式会社キャドセンター (企画・編集協力)
    家康が見た江戸の城下町体感
    建設通信新聞, 2008年6月6日
  • 清水英範 (企画・編集協力, インタビュー), 布施孝志 (企画・編集協力)
    地形から徹底分析したこれぞお江戸の原風景, 将軍が見た江戸の風景
    CG日本史シリーズ⑤「江戸の風景」, 双葉社, pp.50-59, 2008.
  • 鎌田薫, 清水英範, 西本孔昭, 村田博史, 宋鎬龍, 何維信, 松岡直武
    世界と語ろう地籍・地図・境界の明日 (シンポジウム報告、パネルディスカッション)
    第5回国際地籍シンポジウム記録集, 日本土地家屋調査士会連合会, pp.46-72, 2008.
  • 清水英範 (編集協力, インタビュー)
    よみがえる江戸の町並み
    東京大学2008年版大学案内・同デジタルパンフレット, p.23, 2007.
  • 清水英範, 井上亮 (地図作成協力)
    07参院選データブック
    東京新聞(中日新聞) 2007年7月31日 朝刊8面(PDF: 3.1MB)
  • 清水英範, 井上亮 (地図作成)
    さまざまな地図の世界
    TBSテレビ NEWS BIRD ドクター月尾 地球の方程式「世界が違って見える”地図”」
    2006年11月9日放送
  • 清水英範, 井上亮 (地図作成)
    参院選の一票の格差
    東京新聞 2006年8月28日 朝刊10面. (PDF: 120KB)
  • 清水英範, 布施孝志(インタビュー)
    よみがえる江戸の町並み-GISを利用した都市景観の再現-
    東京大学工学部広報誌 Ttime!, Vol.12, pp.1-2, 2006.4.
    (東京大学工学部広報誌Ttime!ホームページ
    http://www.t.u-tokyo.ac.jp/public/pdf_ttime/vol12.pdf)
  • 小柳春一郎, 七戸克彦, 南城正剛, 沖和尚, 清水英範
    土地基本情報整備の新たな段階-平成地籍整備と境界- (パネルディスカッション)
    日本不動産学会誌, Vol.19, No.3, pp.5-31, 2006.
  • 清水英範(インタビュー)
    「空間情報学」が拓く国土や都市の未来
    GOOD PROFESSOR-早稲田塾が選ぶ一生モノの大学恩師を紹介
    (早稲田塾ホームページ http://www.wasedajuku.com/channel/good-professor/detail.php?professorid=160)
  • 清水英範
    三次元電子地図の時代を迎えて (巻頭言)
    JACIC情報、Vol.20, No.2, p.1, 2005.
  • 矢口彰, 星埜由尚, 清水英範, 津田勝美, 大竹一彦
    地図の新世紀へ(座談会)
    地調協30年の歩み, (社)日本地図調製業協会, pp.9-17, 2005.
  • 清水英範 (監修), 井上亮 (地図作成)
    人口の話をしよう
    ちゃぐりん, Vol.42, No.6, pp.61-65, 2005. (PDF: 1.7MB)
  • 清水英範 (インタビュー)
    GISで自分探しの旅に出よう、岩見編集長の炉辺談話
    GIS NEXT, No.11, pp.72-75, 2005.4. (PDF: 3.7MB)
  • Eihan Shimizu
    PROF. SHUNJI MURAI: CONTRIBUTION TO MURAI LAB
    Felicitation Volume Professor Dr. Shunji Murai 65 Birthday and 25th Anniversary of ACRS
    International Felicitation Volume Committee and Geo-Informatics and Space Technology Development Agency, pp.80-83, 2004.
  • 清水英範
    「NAVINETから見える日本の交通ネットワーク」書評
    運輸政策研究, Vol.7, No.1, p.52, 2004.
  • 清水英範 (企画協力、インタビュー)
    特別企画:江戸の景観をCGで復元
    歴史街道、2004.4, pp.77-83. (PDF: 900KB)
  • 清水英範, 今村遼平, 星埜由尚 (座談会)
    電子国土の実現による美しい国づくり
    国土交通、No.38, 2004.3, pp.8-13.
  • 御厨貴, 清水英範(対談)
    特集 国土の未来を考える
    日本経済新聞、2004.3.5 朝刊(広告)
  • 清水英範 (企画協力、解説、画像提供)
    CSテレビ G+ 読売トレンド「よみがえる江戸の景観」
    2004年2月18日初回放送.
  • 清水英範 (企画協力, 解説, 画像提供)
    NHK おはよう日本「よみがえる江戸の“絶景”」
    2004年2月7日放送.
  • 清水英範 (インタビュー, 企画協力)
    お江戸の景観 地図から再現
    読売新聞, 2004.1.4 夕刊 (PDF: 300KB)
  • 清水英範
    編集委員会委員長就任挨拶
    測量, Vol.54, No.1, p.4, 2004.1.
  • 清水英範
    学校紹介 - 東京大学・地域/情報研究室
    日本測量協会関東支部報、No.25, p.41, 2004.1.
  • 清水英範 (インタビュー, 企画協力)
    広重が見た江戸 CGで再現
    東京新聞, 中日新聞, 2003.12.25 夕刊 (PDF: 300KB)
  • 清水英範 (インタビュー, 企画協力)
    広重が見た日本橋
    毎日新聞、2003.12.13 夕刊 (PDF: 1.3MB)
  • 清水英範
    「国土の未来像構築のために」(基調講演要旨)
    神戸新聞, 2003.12.5 朝刊 (PR特集)
  • 清水英範他 (パネルディスカッション)
    地籍調査推進フォーラム報告
    兵庫県・兵庫県国土調査推進協議会, pp.8-12, 2003.11.
  • 清水英範 (インタビュー)
    境界線問題
    日本経済新聞, 2003.10.19 朝刊
  • 清水英範他
    GPS-高精度位置情報社会の現状と課題、
    測量, Vol.53, No.10, pp.31-35, 2003.
  • 国土の未来研究会(森地茂、清水英範他)
    アジアを視野に入れ、国土整備のあり方摸索を
    日本経済新聞, 2003.8.29 朝刊(広告)
  • 清水英範
    「デジタル写真測量」書評
    測量, Vol.53, No.2, 2003.
  • 清水英範
    今・昔の普天間 ~新しいまちづくりを目指して~(巻頭言) (PDF: 50KB)
    群星, p.3, 2002.11.
  • 清水英範
    電子国土の構築に向けて (寄稿)
    都計クラブ会誌, 第4号, 2002, pp.3-4.
  • 清水英範他
    GPS新時代の幕開け (座談会)
    JACIC情報, Vol.17, No.3, 2002, pp.5-22.
  • 清水英範他
    19世紀の遺産~絵図から地図へ~
    地籍調査事業の促進は国の重要課題
    朝日新聞, 2002.11.20.
  • 昔・普天間まちなみ再現検討委員会(委員長:清水英範)監修
    今・昔の普天間 ~新しいまちづくりを目指して~(ビデオ)
    基地がなかった頃 ~昭和の初めごろ、宜野湾への旅(ビデオ)
    内閣府沖縄総合事務局企画, 2002.
  • 清水英範
    電子国土の構築に向けて (巻頭言)
    建設, 2002.3, pp.4-5.
  • 清水英範
    終わり無き仕事
    国土調査50周年記念誌, 全国国土調査協会, 2002, p.55.
  • 清水英範他
    近未来GPSと測量界の課題(座談会)
    測量, Vol.52, No.1, 2002, pp.13-20.
  • 鎌田薫、清水英範他
    21世紀の地籍を考える (パネルディスカッション)
    地籍国際シンポジウム記録集, 日本土地家屋調査士会連合会, 2001, pp.500-511.
  • 毛利衛、近津博文、清水英範
    21世紀へ宇宙からの大きな贈り物(座談会)
    測量, Vol.51, No.5, 2001, pp.13-16.
  • 清水英範
    待ったなし!沖縄米軍用地の跡地利用計画
    Opinion, 計画・交通研究会会報, 2001.9.
  • 清水英範他
    国際写真測量・リモートセンシング学会世界大会の報告
    写真測量とリモートセンシング, Vol. 39, No. 5, pp.56-60, 2000.
  • 清水英範
    平成12年度年次学術講演会報告,
    写真測量とリモートセンシング, Vol. 39, No. 4, p.34, 2000.
  • 鎌田薫、清水英範他
    ひと・とち・みらい-地籍を考える
    朝日新聞, 2000.11.30.
  • 清水英範
    国際写真測量・リモートセンシング学会世界大会報告
    測量, Vo.50, No.11, pp.46-49, 2000.
  • 清水英範
    現代に蘇った古地図とGISの今後の展開について (基調講演)
    地籍フェアinながさき, 全国国土調査協会, 2000, pp.25-43.
  • 清水英範他
    首長からみた地籍調査成果の利活用への期待 (パネルディスカッション)
    地籍フェアinながさき, 全国国土調査協会, 2000, pp.45-83.
  • 深澤淳志、清水英範、平田義則
    21世紀における建設情報化 (座談会)
    JACIC情報, Vol.15, No.4, pp.19-28, 2000.
  • 清水英範
    新しい情報技術とまちづくり・みちづくり (インタビュー)
    これからのまち・みちづくりとGISの可能性
    プロジェクトリポート(PR), No.25, pp.2-8, 2000.
  • 清水英範
    現代に甦った江戸古地図 (インタビュー)
    ラパン, 5月号, ゼンリン, pp.12-17, 1999.
  • 清水英範 (企画協力, 解説, 画像提供)
    NHK おはよう日本 「江戸絵図の幾何補正」
    1998年10月28日放送.
  • 田中啓一, 清水英範他
    地図情報の進化にみる不動産業の今後(座談会)
    「あいち」, 愛知県宅地建物取引業協会, pp.4-7, 1998.
  • 清水英範
    いろいろな「物の見方」
    測量, 三角点(巻頭言), Vol.48, No.6, 1998.
  • 清水英範
    国際写真測量・リモートセンシング学会Com.Vだより
    写真測量とリモートセンシング, Vol.37, No.4, pp.69-73, 1998.
  • 清水英範
    「GIS電子地図革命」書評
    写真測量とリモートセンシング, Vol.37, No.2, 1998.
  • 清水英範
    時間への厳しさと人への優しさ
    研究室と交遊 中村英夫先生・東京大学退官記念文集, pp.171-172, 1997.
  • 清水英範
    「イメージセンシング」書評
    測量, Vol.47, No.9, 1997.
  • 清水英範
    号泣、ウルタルII峰
    日本山岳会東海支部岐阜大学雷鳥クラブ, 1997.
  • 村井俊治, 川口有一郎, 佐田達典, 柴崎亮介, 清水英範, 長 幸平, 本多嘉明, 森田 喬
    測量の明日を占う・総集編、座談会-シリーズをふり返って
    測量, Vol.45, No.12, pp.17-26, 1995.
  • 柴崎亮介, 清水英範, 本多嘉明
    測量技術者はこれでよいのか
    測量, Vol.43, No.12, 1993.
  • 田中邦一, 清水英範, 土居原健(編集)
    これからの世界に生きる(村井俊治他, 30周年記念座談会)
    写真測量とリモートセンシング, Vol. 31, 特別号, pp. 39-44, 1992.
  • 清水英範
    都市計画と地理情報システム
    岐阜県都市計画だより「ぎふのまちづくり」, 巻頭言, 第24号, 1992.
  • 清水英範
    「都市と地図情報システム」書評
    測量, Vol.42, No.8, 1992.