• 魅力ある都市空間へ向けて

About

We aim to apply spatial information engineering to infrastructure planning, which includes city planning and traffic engineering.

Our research topics are always related to saptio-temporal data, as integration of diverse data from diverse sensors, integration of simulation and data, and inference of structure from data.

Our mission is to assist regional planning and urban regeneration through spatial information engineering.

News

ICCSA 2018, Best Paper Award.

The 18th International Conference on Computational Science and Applications (ICCSA 2018) has been held on July 2 – 5, 2018 in Melbourne, Australia. 274 papers have been presented during this successful edition of ICCSA in collaboration with the Monash University, Australia. Dr. Perez Joan presented a paper entitled: “Multiple Fabric Assessment: Focus on Method Versatility and Flexibility” authored by Araldi A (University of Côte d’Azur, UMR 7300 ESPACE-CNRS)., Perez J (The University of Tokyo, Regional Planning and Information Laboratory)., Fusco G (University of Côte d’Azur, UMR 7300 ESPACE-CNRS) and Fuse T (The University of Tokyo, Regional Planning and Information Laboratory). The paper won a BEST PAPER AWARD related to the…

第10回学生ゼミを行いました

7月3日に第10回学生ゼミを行いました。 今回のゼミでは、 Chapter19: Metric Predicted Variable with One Nominal Predictor (M1 鶴野)  を扱いました。 今年度の学生ゼミでは英語で発表・議論を行うという新しい試みをしていますが、 最初の頃と比べると、みんな自然に英語を使えるようになってきたなと感じます。 前期の学生ゼミも残り2回となりましたが、引き続きベイズ統計に対する更なる理解と語学力の向上を図っていきたいと思います。 投稿|梶原

第9回学生ゼミを行いました

6月26日に第9回学生ゼミを行いました。 今回のゼミでは、 Chapter17: Metric Predicted Variable with One Metric Predictor (M2 梶原)  を扱いました。 I am really honored and grateful to all lab member to be involved to lab seminar to meet and discuss about Bayesian Analysis and share idea and experience. thanks your very much. written by An

第8回学生ゼミを行いました

6月19日に第8回学生ゼミを行いました。 今回のゼミでは、 Chapter16:  Metric Predicted Variables on one or two groups (M1 An) を扱いました。 I am really honored and grateful to all lab member to be involved to lab seminar to meet and discuss about Bayesian Analysis and share idea and experience. thanks your very much. written by Amr 

中本に行きました。

6/18、私は妹背さんと中本に行って、最も辛いと呼ばれるラーメンを食べました。 意外にも、このラーメンは非常に人気があり、約30分間並びました。 妹背さんも私も辛さで涙を流しました。 私の涙は、ラーメンが辛すぎるだけでなく、ラーメンが私が学部生だった時を思い出させたからです。 私は学部時代には、四川料理で有名な重慶で過ごしていました。 私の毎日の朝食はこのラーメンに非常に似たものでした。 もちろん、これはただの涙の言い訳です。 客観的に言えば、このラーメンは非常においしいです。 投稿者|安