• 魅力ある都市空間へ向けて

About

We aim to apply spatial information engineering to infrastructure planning, which includes city planning and traffic engineering.

Our research topics are always related to saptio-temporal data, as integration of diverse data from diverse sensors, integration of simulation and data, and inference of structure from data.

Our mission is to assist regional planning and urban regeneration through spatial information engineering.

News

学部演習「空間情報学実習」を行いました

8月5日から7日の3日間,本郷キャンパス構内で社会基盤学科学生向けの演習「空間情報学実習」を行いました. 初日は水準測量と目測・歩測によるトラバース測量,2日目はトータルステーションを用いたトラバース測量,3日目には写真測量と最新の測量技術体験を行いました.猛暑の中,三四郎池の形状を誤差0.05%程度で測れました. 実施にあたっては,公益社団法人日本測量協会,千代田測器株式会社,株式会社トプコンソキアポジショニングジャパンのみなさまに大変お世話になりました.ありがとうございました.

Amrさん送別会を行いました

Amrさんが修士研究最終発表を終え修了されるのを受け,少し早いですが送別会を行いました. 現メンバーのほかOB・OGとして大倉さん(2018修),森田さん(2019修),米澤さん(2019卒)も集まりました. 修了を記念して,Amrさんには寄せ書きと扇子をプレゼントしました. また,Amrさんから布施先生にネクタイのプレゼントが送られました. 会は終始和やかに行われました。 投稿者|酒井

ビアガーデンに行きました

先日,ビアガーデンに行きました. 交通研のメンバーのほか,OBの大倉さんなどにもお越しいただきました. 毎年恒例のこの企画,天候にも恵まれ,楽しいひと時となりました. 暑い日が続きますが体調には気を付けながら乗り越えていきたいです. 投稿者|酒井

第11回学生ゼミを行いました

第11回の学生ゼミを行いました。 今回はM2の鶴野さんから、第5章のニューラルネットワークの後半部分について発表がありました. 過学習の抑制や不変性の確保といった,この分野でよく話題に上がるトピックが扱われ,今後の研究にもつながる内容だったと思います. これで夏学期の学生ゼミは終了となりますが,学んだことを今後に活かしていきたいです. 投稿者|酒井

第2回研究室ゼミを行いました。

7月18日(木)、7月19日(金)に夏学期の第2回研究室ゼミがM2、B4に分かれて開催されました。 今回はB4の3人(天羽、佐藤、中村)、M2の5人(Amr、鶴野、山野、松野、安)が自身の研究の進捗報告を行いました。 それぞれの発表は10分程度の進捗報告と20分程度の質疑応答といった形で行われました。特に、Amrは24日の修論提出に向けて、今回は修論発表会のリハーサルとして発表しました。質疑や議論が盛り上がって、先生方から沢山のアドバイスを受けました。 皆の研究テーマはどれも面白く、そして初めて議事録を書いたことも、大変勉強になりました。先生方からほかのメンバーへのご意見ですが、議事録を書くことにより、その意見が自分にも適用できるのではないかと考えました。 ゼミの後メンバー4人でJR鉄道のボードゲームをやりました。とても楽しそうです。今回は参戦しなかったですが、今度はぜひやりたいと思います。 まだしばらく雨の日も続くようですので、 低気圧で体調を壊さないよう気を付けましょう。 B4も院試の勉強を始めたようです。皆さん頑張ってください!研究室一同応援しています! もうすぐ夏休みにも入り、自分もより一層研究に励んでいきたいと思います。 投稿者|容