【第3回学生ゼミ】PRMLゼミを行いました

5月27日に第3回学生ゼミを開催しました。前回に引き続きPRMLの輪読第2回目です。 今回は池澤くんが担当し、第1章後半を発表してくれました。1章後半ではイェンセンの不等式と久しぶりに再開しましたが、大学1年の時に理解できなかったことが今ではすっと理解できたので安心しました。 パターン認識と機械学習 上・下 – ベイズ理論による統計的予測 丸善出版 2007年12月 Christopher M. Bishop 著,元田浩,栗田多喜夫,樋口知之,松本裕治,村田昇 監訳 投稿者|神谷

ISPRS Joint Workshop 無事終了

5月21-23日に東京大学駒場Ⅱキャンパスにて,Joint Workshop with ISPRS WG IV/7 and WG V/4 INDOOR-OUTDOOR SEAMLESS MODELLING, MAPPING AND NAVIGATIONが開催されました.布施先生がChairとして日本での開催でしたので,研究室から多くの発表を行うとともに,研究室総出で運営の手伝いを行いました. 研究室からの発表は以下のとおりです. (Oral) T. Fuse and K. Matsumoto: SELF-LOCALIZATION METHOD BY INTEGRATING SENSORS W. Nakanishi, T. Fuse, and T. Ishikawa: ADAPTIVE PARAMETER ESTIMATION OF PERSON RECOGNITION MODEL IN A STOCHASTIC HUMAN TRACKING PROCESS  K. Kamiya and T. Fuse: STATISTICAL ANOMALY DETECTION FOR MONITORING OF HUMAN DYNAMICS (Poster) K. Nagara and T. Fuse: DEVELOPMENT OF INTEGRATION AND ADJUSTMENT METHOD FOR SEQUENTIAL RANGE IMAGES T. Fuse and R. Harada: IMAGE SELECTION FOR 3D MEASUREMENT BASED ON NETWORK DESIGN    写真|学会中の様子,研究室メンバーを中心に.(21,22日のみ) 投稿者|神谷

日本写真測量学会講演会に参加&布施先生が学会賞を受賞

5月19日~20日に東京大学駒場Ⅱキャンパスにて,日本写真測量学会の平成27年度年次学術講演会が開催されました.研究室からの発表は今回はありませんでしたが,多くの研究を聴講することで大変勉強になりました.   また,5月19日に行われた定時総会にて,布施先生が学会賞を受賞されました.受賞対象となった論文は以下の2報です. 布施孝志, 永良慶太: 連続距離画像の統合・調整手法に関する研究, 写真測量とリモートセンシング, Vol.53, No.5, pp.205-212, 2014. 布施孝志, 神谷啓太: ベクターデータの直線形状を利用した制約条件付きバンドル調整に関する研究, 写真測量とリモートセンシング, Vol.53, No.4, pp.173-182, 2014. 写真|学会賞受賞後,記念撮影.近津会長と共に. 投稿者|神谷  

研究室全体ゼミ&Linさん歓迎会を開催しました

5月13日,研究室全体ゼミを開催しました.今回は5名からの発表が行われました. 平松,高橋,永良・・・修士論文進捗状況 Zhan・・・中間発表練習 Lin・・・自己紹介&研究紹介 ゼミでは学生からの積極的な質問も見られ,活発な議論が行われました. また,ゼミ後にはLinさんの歓迎会を開催しました(@中華料理店).就活組や中間発表練習,五月祭準備などで全員は参加できませんでしたが,楽しい会となりました. 写真|歓迎会後,お店正面にて.逆光のため上手く写真撮れず…   投稿者|神谷  

【第2回】学生ゼミ を開催しました

5月12日に第2回学生ゼミを開催しました.今回から学生ゼミではPRML輪読を行います. パターン認識と機械学習 上・下 – ベイズ理論による統計的予測 丸善出版 2007年12月 Christopher M. Bishop 著,元田浩,栗田多喜夫,樋口知之,松本裕治,村田昇 監訳 今回は泉くんが担当し,第1章前半を発表してくれました.学生部屋にいるメンバー勢揃いでの学生ゼミで,幸先は良さそうです. 投稿者|神谷